2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」 出演中

「転々」三木聡監督作品 出演中

「やじきた道中 てれすこ」平山秀幸監督作品 出演中

「クローズ ZERO」三池崇史監督作品 出演中

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ

2007年12月

2007年12月 7日 (金)

重要なお知らせ

 松重でございます。

このブログ、移転いたしました!

http://matsushige.cocolog-nifty.com/

この度、ニフティ様の協力のもと、

このブログの改良に取り組むこととなりました。

なにとぞご理解いただき、

ブックマーク登録の変更をばお願いいたします。

  

造幣局

2007126_004 スタジオパークにね、

万歩計を持って行くんさ。

この万歩計、一週間メモリータイプね。

じゃけぇ収録一週間前からしきりに歩いちょる。

普段からやってるよん風、小細工。

いやいやあちき散歩は趣味。

暇さえあれば歩きよります。

  

 んで昨日さぁ、

NHK大阪から大阪城回って、京橋へ、

なんか見た事ある風景な、とデジャヴュ。

あ、ここ二年前に、

「真心一座 身も心も」公演で来たとこやぁ。

あ、この交差点だぁ、

動物電気の政岡泰志君とやくざごっこやって通行人に怒られたの。

げな麗しき思い出に浸りつつ歩くに、

橋を渡るとなにやら工場。造幣局の文字。

あ~ここがかの有名な、桜の通り抜け、

最近じゃニュージーランドの通貨まで造りおるらしい、

お金の工場。

ん?なに売店とな?ちと覗かん。

しっかし造幣局、売店行くにも守衛所へ、

名前とぉ、入場時刻書いてぇ、バッジもらってぇ。

記念硬貨やら、なんやら売っとりますわ。

基本みやげはこの写真、ドン!

「ミントセット2007」

ま、日本の硬貨の詰め合わせやね。

わ~キレイ、未使用硬貨。っつって買った。

¥1700 レシートに造幣局の文字。

や、待てよ、この硬貨全部足して¥666。

¥1034はケースと真ん中の茶色い奴かぁ。

ま、記念やし。

 

 今日夕方、茂山宗彦くんよりメール。

神奈川で狂言公演やってるとは聞いてたけど、

今日やってたとこは、

底抜けに~ご近所ですがな。チャリで10分。

2007年12月 6日 (木)

ばか旦那

20071205_019  うん、この時期着るジャンパーがない。

ども。

最終一つ前で帰りました。

こいつもN700系。

全席禁煙。

今日NHKの売店のお姉さんに、

「禁煙なさってるんですか?」

なんか、大杉漣先輩がテレビで言ったそうすね。

大丈夫すか?先輩。

テレビで禁煙宣言。

こないだも人の煙草の副流煙、

嗅ぎに行ってたじゃないすか。

そりゃ、あっしは光石研さんと一緒に止めましたが。

 

 光石研と松重豊とくりゃ、

「ユリイカ」青山真治監督作品。

オーディションでうかった主役兄妹。

福岡甘木の宿舎から、コンビニに向かう途中で会ったのね。

初対面だけど、ああ、この兄妹だろと。

兄は愛想よく丁寧に挨拶。

横の妹はこの大人を嘗め回すように観察。

宮崎あおい、当時中一。

先週、「篤姫」の宣伝で大阪NHKへ。

凡そ8年振りの再会。

立派になって、キレイになって、

おいちゃんは嬉しいよっと。

記念写真パチリ。

  

 っでこの写真。

なんの仕事すかねぇ。

いやいや今日も、

色街へ、繰り出すんさねぇ。

あ、てれつく、てれつく。

2007年12月 5日 (水)

リーゼント

Photo  リーゼントっちゃあさぁ、

何思い浮かびますかぁ、

花の応援団、くえっ、くえっ。

紳助竜助。

ダウンタウンブギウギバンド。

ジョントラボルタのグリース。

あ~、結構あるね。

  

 んでもあちきにゃ、これしかない。

「レニングラード・カウボーイズ」

ん~、認知度いまひとつかなぁ。

リーゼントに尖がりブーツ。

私の尊敬する映画監督ナンバーワン。

アキ・カウリスマキ監督の作品。

フィンランドのね、

実際のバンドなのね。

アメリカに行く編、とモーセに逢う編2本あり。

それにも出てくるし、カウリスマキ作品の常連、

俳優マッティ・ペロンパー。

僕は役者として、ある意味、目標にしてた演技者。

惜しいかな、まこと惜しいかな故人。

カウリスマキ話はまた今度ゆっくり。

  

 っで、今日はなんの仕事かって?

決まってんじゃん。

ディスコに踊りに行くんさ♪

フィーバーフィーバー。

2007年12月 4日 (火)

FAX

002  ファックス番号押すでしょ。

呼び出し音なるでしょ。

そのあとなんで「いなかっぺ大将」

ぴーーーひょろろろろ、

どんどんどん、たからったぁ。

っと来りゃ「いなかっぺ大将」

1970年代の名作アニメ。

あの主題歌、天童よしみさんなんやぁ。

たま~に地方で再放送やってるね。

けど放送禁止用語続出で、セリフがピー、ピー。

好きだったなぁ、西一(にしはじめ)。関西人。

  

 テレビの中の人が、他の誰でもない、

このアチキ一人に手を振って呼びかけてくれたら。

こんな奇蹟が今日起こりました。

スタジオパークで和久井さんがあっしのFAX見てひとこと。

「おとうちゃん、見てるぅ」

っと手を振る和久井さん。

っでお茶の間の俺、照れMAX。

しっかし、か~い~ね~和久井さん。

今日の髪型もか~い~ね~、って女房と言っとった。

 

 で女房が出かける時にさぁ、

「今日は雨でも髪がしっとり♪」って言うから、

あ~新しいドライヤーのせいか?っつったら。

「ふん、もういい」って。

あ~~~美容院行ったのね~~。

家でも修行がたりませぬ。

2007年12月 3日 (月)

太秦

20071202_035  旅先はさ、

新聞見らんのよねぇ、

久々、家で閲覧。

なんじゃこのチラシの多さ。

師走やしね。クリスマす?

普通辟易するね、チラシ。

しかし俺はね、チラシ先に読む派。

本紙よりチラシ。徹底価格調査。

 

 ある記事見っけ♪

12/2朝日新聞文化面。

「大みそかの『紅白』は必要ですか」の中のQ2。

「もし紅白歌合戦がなくなったら、公共放送としてのNHKに、

何を放送してほしいですか」って質問に、

各界で活躍する100人に聞く、っつうやつ。

   ●高木博志・京都大准教授→名作・朝ドラ「ちりとてちん」

     4時間ぶちぬきスペシャル

知らんかったんで調べました。高木さま。歴史学者。

著書「近代天皇制と古都」他。

おありがとうござ~い、ぶちぬきスペシャル。

みんな、スケジュール空けとこーぜ。年末生ドラマとかやっちゃう?

   ●束芋・現代美術家→落語

去年、原美術館での個展、痺れました。

面識ありません。ファンです。やりましょう、落語も。

  

 してこの写真。

セルフポートレート。戦国版。

今日で今年の京都納め。

今年はお世話になりました。

あ、こっち爺じゃない方の時代劇ね。

でも爺っぽい?

ほっとけ。

2007年12月 2日 (日)

塗箸職人

076  セルフポートレート。

なんか楽屋で遊びよったんよ。

カメラ持って。

写真って撮る時、

角度とか光とかいろいろ影響すんのね。

ちょっとナルシスったなぁ。

っでプロフィール写真更新。

  

 今日「転々」劇場で観る。

お客さんの反応は如何なものかと。

満員立見。あ、そっか映画の日。いやいや実力か。

むふむふ、笑ってる。くすぐられてる。ん~いい感じ。

む~、ラストに向け、洟すすってる、ん~、

やや、いかん、意に反して、俺の涙腺が決壊した。

偵察に来たスパイが泣いてちゃねぇ。

エンドロール終わって、そそくさ逃げる。

今出てた奴泣いてるとお客さん引くねぇ、多分。

オダジョーーーーーさいこーーー。

三浦さんーーーーーさいこーーー。

キョンキョン、吉高さんーーー好き♪

 

 さてこの写真。

我が師匠、若狭塗箸職人、羽田浩一さん。

赤ら顔はご愛嬌。

ほんと今回世話になっとるんですわ。

僕と同じ年、独身。

え~繰り返します。独身。

皆様、和久井さんみたいな方。糸子は~ん。

小浜の工房へ、いらっしゃいませ。

 

2007年12月 1日 (土)

054  うおっす。師走や。

走りたい奴は走れ。

野口みずき、土佐礼子、

あと一人は誰そ。

走る女子見る好きね、あたし。

  

 ある若者のにきびの悩み。

若いね、羨ましいね、しかし本人深刻。

美肌家族の助言。

京本っさんからはサプリメント。

和久井さんからは風呂の入り方。

ん~効きそう~、

あ、それから、原さんは青汁だって。

あと俺ね、意外と美肌、自慢するわけだけど美肌。

「水をがぶがぶ飲みなさい」

ん~助言になる?

 

 今年十月の屋久島旅行。

不思議なこといっぱいあったんだけど、

その一つに、

屋久島の湧き水ね。

ひたすら歩いて、がぶがぶ飲んでた、ほんとがぶがぶ。

五年位治んなかった、ある病気治癒。

 

 っでこの写真。

し~ちゃん(貫地谷)曰く、

「携帯に甘栗っすか~?」

ちげ~よ、屋久杉だよ。

« 2007年11月 | トップページ