2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」 出演中

「転々」三木聡監督作品 出演中

「やじきた道中 てれすこ」平山秀幸監督作品 出演中

「クローズ ZERO」三池崇史監督作品 出演中

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ブログ仲間 | トップページ | 天津飯 »

2007年11月 1日 (木)

てれすこ 

20071031_002  更新する時間がちょうど0時をまたぐことが多い。

だから今日のことでも昨日のことになるんだねぇ。

ってすんません、独り言です。

 今日、あいや昨日は平山秀幸監督作品、

「やじきた道中 てれすこ」の完成披露試写。

恵比寿ガーデンホールでタキシード着て舞台挨拶。

なかなかに華やかな席。映画は掛け値なしに爆笑もの。

で写真の華やかな場に違和感のある二人組。

僕の相棒、山本浩司、こいつは朋友です。

日本の映画界の中で彼の存在感は突出してます。

  二年ほど前「シムソンズ」という映画でコンビ組んだんすよ、

北海道の常呂町というところにず~といてねぇ、

なんにもないとこでねぇ、ず~と一緒にいた。

毎晩ね、いや朝からね、酒飲んじゃ話してた。

「てれすこ」でもコンビ。二人で温泉行ってあーだこーだと。

 奴は鬼才山下敦弘監督(最近じゃぁ天然コケッコーの監督)の朋友、

同監督作「リアリズムの宿」傑作!!山本浩司やばいよ。

 な~んてね、ちと褒めすぎた。

山下監督!山本君と僕で三度目のコンビでひとつヨロシク、

いかん、これが下心っちゅう奴かな。

修行が足りんわいな。

 なんか、今日は映画な日。

 あ、そうそうコメントくれたひでさん、

写真のリサイズ方法、まだ解りません、

ちょっと待ってください。

« ブログ仲間 | トップページ | 天津飯 »

コメント

東京の試写会は舞台挨拶で出演者の皆さんとお会いできていいですよねぇ。。。タキシードのご両人、とても素敵です♪今回も山本浩司さんとコンビですかぁ! 『シムソンズ』の時もいいコンビでしたもんね♪(なんか好きでした、あの2人!)
男性陣は皆さんタキシードでのご登場ですか!?明日のワイドショーで紹介されるかなぁ。。。♪ドラマ同様、映画『てれすこ』も楽しみにしております!!

完成披露試写会かぁ~。いいなぁ~東京は…。

>いかん、これが下心っちゅう奴かな。
>修行が足りんわいな。

そんな事ないんだわいなっ!もっとバンバン宣伝して欲しいんだわいなっ!
『てれすこ』『転々』etc…公開楽しみにしています♪

おっ、山本浩司くん!
山本くん好きです。
シムソンズで一緒でしたね。
山本くんは小柄なので「ばぁーか わかってねぇなーおまえは」と松重さんに頭ハタかれる山本くんが何かかわいらしかったです(笑)
ジュディマリ大好きなので、初期の名曲「BLUE TEARS」がテーマソングでガーッと流れると感慨深いです。
てれすこでもコンビなんですね。やったぁ。

松重さんは邦画洋画問わずたくさん映画見てそうですが、どんな作品が好きなのでしょうか。
気が向いたら好きな映画の話などもしてほしいです。

それにしても松重さんはタキシードがよく似合いますね。
先日の富士通CMの静脈認証機さん(笑)も素敵でした。
ちょっとひょうきんな笑顔で「手をかざしてね☆」みたいな目をするのがきゃわいい。

あ、もしいつかmixiに登録されることがありましたら、遊びにきてくれると嬉しいです。
心から歓迎いたしますよ(笑)
mixiは、そうですね、ほかの方もおっしゃってましたが、楽しいですがプラスマイナス両方あります。
ハンドルで登録しておくだけならラクかもです。
ザズウの役者さんも何人かmixiにいらっしゃいますよ☆(本名で登録してる方、ハンドルネームの方、いろいろ)

リアリズムの宿、気になったのでHPに行ってみました。ら、
原作がつげ義春で、キャストに長塚ケーシーと山本くん、で音楽がくるり・・・・。
トリプルパンチ。
これもチェックせねば。
いい情報サンキューです☆

ほのぼの系の映画が好きなので、『シムソンズ』が大好きです。

この秋は『てれすこ』と『転々』だけは絶対に見るぞ!と決めています。

あ、それに、『スマイル』も笑って泣いての感動作と読んだので、これも見たいです。

タキシード、ばっちりお似合いですよ♪

松重さん、おはようございます。

タキシードかっこいいです~~~。゜(゜ノД`゜)゜。

笑うと、ちょっと「へ」の字になる松重さんに色気を感じてしまうのは、私だけじゃないはず!

お酒飲んで語れる友達は楽しいですよね。

私は20代後半にきて、飲みに行く事がなくなりました(´・ω・`)

あれぇ~松重さん、タキシード素敵やちゃ~。
・・・っと、思わず訛っちゃいました。

「てれすこ」も「転々」も、じきに公開ですね。
私も3年半ぶりに劇場に足を運んでみようと思ってます。
いや~、子ザルがおるとなかなかに腰が重うなって・・・。

「てれすこ」はCS時代劇専門チャンネルでメイキングが放送されますね。
こちらも楽しみにしてます。

「転々」は・・・わが町にはいつ来るのであろうか?
僻地に生息する生物にとっては、こういうときちょっと悲しいです・・・・くすん。

松重さん、こんにちは♪                                                朝ドラの撮影に映画の舞台挨拶にと大忙しですね。                                ファンにとっていろいろな顔の松重さんと出逢え、こん                                 なに嬉しいことはありません。映画、楽しみです~!                                 でもお身体にはくれぐれも気をつけて下さいね。いつも                                応援していま~す!!          

松重さん、こんにちは。昨日大阪、今日は恵比寿ですか。お忙しいですね。「やじきた道中 てれすこ」というのは、爆笑ものなのですね。大阪でもやりますかねぇ。ぜひ、観たいです!

山本浩司さんて、失礼ながら存じ上げないのですが、これを機会に、どういう俳優さんか、拝見したく思います。常呂町というと、知ってますよ。北海道の端の端。松重さん、お酒、飲みはるんですねえ、よかった、わたしもお酒好きなので。

それと、ここに投稿する際、ハンドルネームを変えました。葉陽(ようよう)にしました。前の名前も、「よ」から始まっています。
実は、わたしは、土曜日にBS2で、「ちりとてちん」を
一気にみるのです。昨日、みなさんが卵を買うとか
松重さんの出番が…と喋ってはりましたが、内容についていけませんでした。わたしも、毎日、みようかな。でも、土曜日に一気にみる快感もええもんです。
なんやかやいって、毎日松重さんのブログが続いているので、ここを覗くのが楽しみです☆

タキシード姿の松重さん、カッコ良過ぎです!!

昨日は月末で、地獄の残業だったからなぁxxx
試写会・・・東京にいても、なかなか観れるものでもないのですよね(涙)

でも、このブログで救われます♪

松重さん、はじめまして。
なにか気になってこのブログに行き当たりました。
私は離婚弁護士の「たもっちゃん」のファンなのですが、このブログを見ると、ご本人もたもっちゃんにすごく近い!気がして(勝手に)うれしくなりました。
応援してますー!

はじめまして!山本浩司さんは福井出身ですよね。私も福井なので、ちりとてちんはすごく楽しく見させていただいていますが、ここで山本浩司さんの名を見るとは!ちょっと感動して書き込んでしまいました。福井つながりでちりとてちんにでてくれないかな〜。
なんちゃって。(リアリズムの宿ほんと面白かったです)
松重さんとのコンビまた見てみたいです。映画も楽しみにしています。

常呂町!
私は、北見市出身です。懐かしい地名です。ホタテの養殖の町ですね。

ちりとてちんにハマってしまい、松重さんのブログに足を延ばして来ました。

松重さんを初めて見たのは、離婚弁護士の無口な板前です。
個人的には踊るの爆弾処理班の班長が好きです。
もちろんまさのぶくんも好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485339/8704493

この記事へのトラックバック一覧です: てれすこ :

» 「やじきた道中 てれすこ」舞台挨拶試写会 [アートの片隅で]
「やじきた道中 てれすこ」の舞台挨拶試写会に行って来ました。 朝のワイドショー等でもチラッと放送していました。 舞台挨拶に登場したのは、中村勘三郎、柄本明、小泉今日子、間寛平、松重豊、山本浩司、笹野高史、そして平山秀幸監督。 主演の3人だと思っていたので、ちょっと驚きました。 前から2列目だったので、皆さんの表情が良く判りました。 中村勘三郎  「友人の大竹しのぶがこれを観て『私もみんなと旅をしたい!』と言ってくれまして嬉しかったですね。みなさんも僕らと一緒に旅をして、温泉につか...... [続きを読む]

» やじきた道中 てれすこ(2007) 〜ふんどし率高し [EncycRopIdia 〜漫画・映画・書評・グルメなどなど]
 あらすじ  時のお江戸は花盛り。上方のけったいな生き物の噂が届いていた。  何でも、食べればそれはそれはしあわせな気分になれるらしい。  その名は「てれすこ」。  聞いたことがないって? そりゃそうだ。おいらも初めて聞いたのさ。  騒ぎとかけ離れた品川宿では、しがない新粉細工職人の'..... [続きを読む]

« ブログ仲間 | トップページ | 天津飯 »