2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」 出演中

「転々」三木聡監督作品 出演中

「やじきた道中 てれすこ」平山秀幸監督作品 出演中

「クローズ ZERO」三池崇史監督作品 出演中

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イエロー | トップページ | 生写真 »

2007年11月12日 (月)

ガンガン

ガンガン
 以外にアウトドア派でしてね。
キャンプとかよくやりました。
関東一円、富士、箱根、那須、千葉。
僕らお天気次第のお仕事なんで、
突然休みになったり撮りになったり。
で、急に暇になって遊ぶ時ゃキャンプがいちばん。
安い。初期投資さえすれば、っても5、6万ぐらい。
一式買えばあとはオートキャンプ場代が4、5千円。
四人家族でね。
ひと夏で元とれまっせ旦那。

親父の代表的な仕事が火起こし。
これ出来んとバーベキューが台なし、権威失墜。
今はいろいろ着火関係のグッズがありますが、
やっぱそこはジッポーと新聞紙で炭おこさんとね。
あと火加減も大事ねぇ、肉焦げるしねぇ。

火遊び済んだら、残り火で湯沸かして、
芋焼酎のお湯割り。
湧き水のとこ多いから旨いのよ。
で空を見上げりゃ満天の星。
夏場はペルセウスやらしし座やらの流星群なんかと遭遇すると、
きゃー♪なんてロマンチック♪
流れ星、ピュー。

てな具合にはうまく行かず、
雨が降ったり、突風吹いたり、
でも楽し、キャンプ!

でこの写真。
秋あたりから現場に必ず登場する一斗缶の炭火。暖房具やね。
通称ガンガン  最近は固形燃料(旅館の夕食ででる一人鍋温める奴)の親玉が火元のガンガンが主流になりつつあるが、
僕は炭火派。
この火起こしは豪快。
取っ手の針金部分持ってぶん廻すのよ、
新人の製作部さんが戸惑ってると、
どれどれ貸してご覧、と俺。
この大男が振り回す。
はっきり言って迷惑だね。
でも火見るとテンション上がるのよ。

さ〜さ、皆集まってあったまろ。

« イエロー | トップページ | 生写真 »

コメント

楽しい~。
いつもいつも楽しい文章、ありがとうございます。
そして楽しそ~。
キャンプ、めちゃめちゃやってみたくなりました~。
キャンプだったらごはんは美味しいし、子供は喜ぶし、星は綺麗だし、しかも金が掛からんと!
素晴らしいちゃね~!

ガンガンの火起こし、面白そうですね~。
やってみたい・・・持ち上がるかどうか問題ですが。
炭火っていいですよね。
ぼーっと見つめて、あの澄んだ音色を聞いてると幸せな気分になります。
油断すると服が溶けそうになりますが。

頼もしい松重お父さんのキャンプ楽しそう~!!
時期はずれですが・・・キャンプやりたくなりました。
満天の星空をみながら眠るなんて素敵ですねぇ♪
ガンガンを振り回す松重さん、迫力ありそうですね。

松重さんはキャンプ王、という噂は本当だったんですね。
真心一座のトークショーでマチャピコ(河原雅彦氏)が
「バーベキューの時に松重さんがずっと肉焼いてくれて、すごいおいしかったんだけど、焼いてる姿見ると何の肉なのか恐ろしい」
と言った後「松重さんいたらこんなこと言えない」と弱腰に(笑)←バラしちゃった☆ごめんねマチャ。
ほかにも「肩に乗せてもらうとJALが見える」とか(見えねぇよ)
「背が198くらいある」とか(ねぇよ!)
気づいたらみんなで松重ホラふき大会になってて
「松重さん、みんなに愛されてんなぁ・・・」と思いました。
欠席裁判って楽しいですよね(笑)
「YUKI好きでカラオケでJOYを歌う」
の件では皆、超低音で「じょーい」「じょーい」「じょーい」と嬉しそうにくり返していました。
この間出たアルバム「five-star」は・・・もうiPodに全曲入ってそうですね。

ガンガンより小さいやつ(ミニガン?)をぶんまわして火を起こしたことがあります。
周りに「わーーー!あぶなっかしいからやめろー!」って言われたけど・・・。
あれ回すの楽しい。

火を起こすときは、バケツだろうが、ガンガンだろうが豪快に振舞わすに限ります。

ブン回しは昔からの知恵でしたね。

キャンプなんかもうずっと行っていませんが・・・

楽しそうですね。

キャンプと言えば「キャンプ・ファイ@#%&…」
噛んでしまったので、出直してきます。
_l ̄l○

キャンプ! いいですねぇ~(^o^)
子供の頃は毎年のように行ってました。
オートキャンプ場でなく、もう少し原始的なヤツでしたが…
やっぱり、夜空が綺麗な事とか焚き木の炎とか
覚えてて(というか体に浸み込んでて)、今でも行きたくなりますね~( ´ー`)フゥー...

火起こし…はやっぱり親父の仕事ですよね!
実家では冬場になると薪ストーブが登場するんですが(富士山のある暖かい県に在住です。完全に父の趣味です…) 親父の火起こしが一番早くて上手いんですよ。権威…そうですねぇ、ありますねぇ(笑)

松重さんがガンガン ぶん廻すトコ、見たいです。楽しそう♪

>きゃー♪なんてロマンチック♪
>流れ星、ピュー。

>どれどれ貸してご覧、と俺。

乙女心と男気がハートに同居する男…松重さん。
超!素敵です!! 大好きです!

キャンプかぁ~。こんな季節に炭火で暖をとりながら星空を眺める・・・                                                     ロマンティックですねぇ~~♪隣に大きな松重さんが芋焼酎片手に                                                        歌でも歌ってくれましたら・・・もう最高ぉ~です!!                                 こんな空想をしつつ今日も一日がんばりま~す♪                                  松重さんもお仕事、頑張って下さいね!              

ガンガンを見て思ったこと…、ガンガンの中にアルミホイルで包んだお芋入れたら美味しい焼芋出来るかな?(自分が食べたいからって(^_^;)。。。)それと、キャンプ場で皆で楽しい食事の後のお湯割り。。。夜空には満天の星~、なんてなんて☆いいですねぇ~♪贅沢なひと時^^。お家大好き(腰が重いとも言う(笑)。)な私には縁のない話やなぁ。。。でも松重さんのお話聞いたら、キャンプに行って見たくなりました!
劇中では"不器用な男"を演じることが多いけど、素の松重さんは何でもサクサクこなしちゃう(「成功するのやら?」なんて言いながら、携帯での更新もキレイに出来ちゃうし♪)すごいなぁ。。。尊敬しちゃいます☆
(長くなってごめんなさい!松重さんに届いてるのかぁ♪と改めて思うと嬉しくて止まらなくなってしまいました(>_<)。)

はじめまして。ブログ毎日楽しみにしています。
「愛し過ぎなくてよかった・・・」のころから
ずっと隠れ?!ファンです。。
キャンプお好きなのですね。うちの家族も
大好きです。
先月までアメリカに住んでいたので、お休みに
なると、キャンピングカーをレンタルして、
あちこちの国立公園を回っていました。
テントも張りました。子供たちにとっても
いい経験になっていると思います。
(うちのパパはぜんぜんロマンチックじゃないので、
 星座なんて語ってくれませんが、、、)
これからも応援してます。お仕事大変そうですが、
がんばってください!!!

松重さん、こんにちは。火って、みてるだけで、気持ちが落ち着きますね。
>親父の代表的な仕事が火起こし。
そうそう、これができたら、父ってスゴイと思いますもんね。
>きゃー♪なんてロマンチック♪
流れ星、ピュー。

てな具合にはうまく行かず、
雨が降ったり、突風吹いたり、
でも楽し、キャンプ!

このへんの文の流れ、たまりませんねぇ。でたー
松重さんの乙女チック表現!で、何があっても楽しんでしまう、喜び上手の松重さん。
なんでこんなに素敵なんやろ?
もっとね、とっつきにくい人かと思っていたんです。
でも、毎日文を読んでいると、好青年じゃないか、
と。かわいらしくて、細やかで、豪快で、いっしょにいて飽きない人やろな、と思いました。特別なイベントがなくても、松重さんがいはったら、何かおもしろくなってくる。そんな暗闇のキャンドルのような人やな、と思っています。キャンプなんて、長~~~~い
こと行ってません。ああ、行きたい。でもって、焼酎飲むのがしたかったりして。流れ星とか、星座を探すのんも好きです。松重さんと誕生日も近いです。
生まれ年は違うけど。今日も、ほっこり記事をありがとうございます。感謝。

振り回すときに躊躇しちゃうと、頭上に落下してくるんでしょうね。それは怖いですね。。。

今回は爺ちゃん衣装でブンブン豪快に回していらっしゃったんでしょうか?

だったら、是非見たいです。DVD化するならば、是非特典映像で入れてください♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485339/8875599

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガン:

« イエロー | トップページ | 生写真 »